newaリフト使い方のコツ

newaリフトは使い方は簡単ですが、最初のうちは上手くいかないって思うこともありました。

くるくるとお肌の上をすべらせるだけなのですが動かし方にそれなりにコツも必要なんですよね。

 

まずは専用ジェルをタップリめに塗ること。

高いからといってケチると効果に響きますよ〜。

 

newalift_gel

 

newaリフト本体の上部電極部分の長さに沿ってジェルを往復分絞り出して使うのが適量とされています。

で、その状態でお肌に当ててお手入れをはじめるのではなく、のせたジェルを頬の方にまんべんなく伸ばしておくんです。

そのほうがやりやすいので、いきなりクルクルしてた人は試してみて下さい。

それからボタンを押してトリートメントを開始します。

お肌に電極が全部触れていないとダメなので立てて動かすことを意識して使います。

とはいえ、いくら全部がくっついている状態を保たなければいけないと言っても、ぐいぐい押し付けるのは逆にNGです。

newaリフトという美顔器はお顔のマッサージ器ではありません。

軽く当てるだけで良いんです。

この力の入れ加減が初めのウチは分かりにくいかも。

 

それとあとは回すスピードですね。

早く回せば熱くなりやすくて、逆に熱過ぎると感じた場合には大きくゆっくりと動かせば温度が下がります。

ランプの色が緑の状態を保てるような早さで動かせばOK。

わたしは大体どこも温かくて気持ちが良いと感じますが、熱すぎてダメな人はレベルを1にすれば弱めで使えますよ。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ